【恋愛】ペースメーカーマンでも恋愛がしたい!

「今後オレが恋愛とか人を好きになる事ってないんだろうなぁ…」

ペースメーカーを植え込んでしばらくはそんな気持ちでいっぱいでした吉川さんです

 

いやさ、自分が障害を持ってるってなると、想像以上に深刻に考えちゃうんですよ(´△`)

それ(障害)が理由で好意をもった相手から嫌われるんじゃないか…、それであれば今後いっさいの恋愛感情を持たない方が、相手にとっても自分にとっても良いのではないか…とか

 

でも今はそういったネガティブな思考はほとんどありません!

 

たとえ障害を負ったとしても素敵な恋愛は出来ると断言します!

 

今回はそんな障害者目線から見た恋愛のお話です( ¯•ω•¯ )

 

お付き合いしています

それと言うのも、現在自分はお付き合いしている女性がいます

 

ペースメーカー手術を行って1年以上経過してから知り合って、お付き合いを始め、

さらに自分が秋田県、相手が千葉県といういわゆる遠距離恋愛をしていますが、それでも1年以上交際が続いているからこそ、ペースメーカーを植え込んでも恋愛が出来るよ!と言える話なんですね

 

やはり当初は負い目を感じた

知り合って何度か会ったりするうちに、その人に魅力を感じるようになって、いわゆる片思い状態でしたが、やはりどこかで自身のペースメーカー(障害)の事が頭によぎり、負い目を感じていたのも事実です

 

「自分が相手を好きになってもいいのだろうか…」

「もし相手に迷惑をかけてしまったら…」

 

当事者からするとですね、とにかくこの障害が理由で相手から嫌われたり迷惑をかけたらどうしようっていうネガティブな気持ちが強いんです

 

なので、恋愛に関してはかなり消極的になっていた時期もありますし、ある意味人を好きになるのが怖かった事もあるということを知ってもらいたいです

 

障害以外の事に目を向けてくれた彼女に感謝

そしていざ相手に想いを伝えた時に、自身のこの障害の話題はほとんど触れる事がなく、障害とか関係なく、1人の人間として見ていてくれた事を知り、そこから2人の交際がスタートしました

 

相手には知り合った当初から自分がペースメーカーを植え込んでいることは伝えてありましたが、このように障害以外の面で自分を見てくれていたのは本当に嬉しかったですし、感謝の気持ちでいっぱいです

 

なので現在でもペースメーカーの会話ほとんどしません(^-^)

 

障害を持っていても人を好きになっていいんだよ!

自身の障害を理由に恋愛に消極的な人ってかなり多いと思います

 

自分もそうでしたし何より相手に迷惑をかけるのが怖かったです。。

でもきっとどこかで…障害とか関係なしにあなたの事を想ってくれている人はいるはずです

 

もし当事者で恋愛に消極的になっている人がいるならオレは言いたい

 

障害を負ってしまったからと言って、恋愛をしてはいけないルールなんてありません

 

そのルールを作っているのは案外自分自身かもしれませんし、

人を好きになることに健常者・障害者は関係ないですよ!

 

当事者の方や、片思いでお相手に何かしらの障害をお持ちの方で悩んでいる方にとって少しでも参考になればさいわいです

 

おしまい!

2 件のコメント

  • こんにちは。
    この話は何度読んでもいいですね。
    吉川さんが自分の状況を前向きに受け止めているからこそですよね。
    私には吉川さんと同じ年(1986年生まれ)の娘がいます。
    障害とかその他のことにまどわされず、その人自身をみて、良い関係を築いてほしいと思います。
    いつも参考になる記事をありがとうございます。

    • >>たばたけいこさん
      こんにちは。
      そう言って頂けると自分としても嬉しいです(^-^)
      同い年の娘さんがいらっしゃるんですね!何だか親近感を感じます。
      やはり当初は恋愛に対して消極的な気持ちでいっぱいでしたが、障害とか関係なしに自分のことを見てくれている彼女の存在があってこそだと思っています。
      こちらこそ、いつもコメントして頂きありがとうございます(^-^)

  • 記事への意見・感想などお待ちしております